chevron_left

「地域生活(街) 中部」カテゴリーを選択しなおす

cancel

魚沼市情報 新着記事

NEW POST
  • 久しぶりの大雨にはなったけれど

    うれしいような腹正しいような気持ちの雨。なぜかというと、期待して毎日見ている天気予報とはずいぶん違うから。天気予報はテレビで地域を設定してDボタンを押してチェックしたり・・・。当然ネットでも地域を設定してチェックするのだが、この二つが見事に違う。二つの予報で一致していたのは5日まで暑さが続き雨は降らないという事。でも、見事に両方とも外れて、道路を川のように雨水が流れる大雨になったのですから。NHKの気象解説者が「天候は変化が激しいので最新の予報を見てください」なんて。それじゃ、天気予報ではなくて、天気実況中継じゃないですか。と、突っ込みたくなる。どうして天気予報は当たらなくなったのか。一つにはコンピューターなどの発達もある。人間が長年の経験で予報していた時代と違い、人間の第六感とも言うべき能力が失われた。...久しぶりの大雨にはなったけれど

  • 無事に巣立ってお礼の歌を

    一昨日はツバメの巣を見ると空っぽ。無事に巣立ったようです。近くの電線には群れて止まるツバメの姿。五線譜のようで歌っているのかな。親も子も一緒なのだろうが、尾羽はみな長いなー。隣家と我が家でかなりの数のツバメが誕生したようです。でももう一組が卵を温めている。カラス対策にネットで探したスリングショットが入荷しました。対象年齢は18歳以上とあるが、年に不足はないな(笑)。子供のころはこんなものは、すべて手作りでしたよね。今は何でも簡単すぎる。付属の玉はガラス製。別注文でクレイ、粘土の玉も購入です。カラスは中学生時代に飼ったことも有り、可愛さ、頭の良さは知っている。でも、ツバメをいじめるのだけは許せない行為。ツバメたちが騒ぐ鳴き声を聞くと、スリングショットを持って出動です。無事に巣立ってお礼の歌を

  • アリさんアリさんどこ行くの

    カヤを刈り、蔓もの野菜に敷いたけれどもまだ帰るには早い。もうひと頑張りして、二列目のニンジンの種をまいてから帰ることにします。汗が額を伝い目に入り、シャツの袖で拭きながら細かい種を蒔く。ふと、視野の隅に動くものが入る。視線を転ずると黒アリが獲物を運搬中。黒アリは自分の倍もある、甲虫が獲物。何処へもっていくのか、畝の斜面を登ったり下ったり。自分の巣は分かっているのでしようね。まるで、酔っぱらったスベルベトーちゃんのような足取りです。まだ、ニンジンの種はあるけれど、暑さに負けて11時で退散。午後からもまた熱い畑に出る気持ちになれず、ぐずぐずしている。夕立が来ないかなー。アリさんアリさんどこ行くの

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)