TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

魚沼情報 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    新聞掲載「保線の酒」(その1)

    保線の酒(その1)昭和四十一年に国鉄の線路班に採用になり、先輩の飲みっぷりに驚いた。時たまではあるが、飲むときは徹底している。たいしたつまみも無いのに、アルミの薬缶で燗をし、湯呑み茶碗でぐいぐい飲る。保線酒、保線飲みで疲れたすきっ腹にぐんぐんと染渡る酒である。三十分もすれば弱い奴なら二日酔するほどの量をあっという間に飲んでしまうのだ。粋がってか、終礼前にロッカーに首だけ突っ込んで、飲んでいる強者さえいたものだ。何回か転勤を繰り返したが、何処の職場に行っても似たようなものだった。慣らされて、幹事を任されると、店の人にそっと言ったものだ。「初めのうちに酒を切らさず、どんどん銚子を上げて下さい」と。(続く)恥ずかしい話であり、掲載を躊躇しましたが恥を忍んで新聞掲載「保線の酒」(その1)

    スベルべ

    畑に吹く風

    読者になる
  • 2位

    稲を守るクモの巣

    夜半から朝にかけて降っていた雨も明るくなるとともに止んだ。食堂の窓から外を見ると、清々しい青田に何か白いものが見える。稲に張ったクモの巣に水滴が絡み光って見えたのです。日中は見えないのに、こんなに数多くのクモの巣があるなんて感動的でもある。きっと、稲の害虫を餌にしようというある種のクモなんでしょう。クモであり、ツバメであり昔から稲はこうして天敵の害虫から守られていたのでしょうね。日中になり日が差し気温が上がるとクモの巣は全く見えなくなってしまった。先日、JAの関係者が8月初めに無人ヘリによる一斉防除をしますと断りに来た。毎年その一斉防除(ネオニコチノイド系農薬)の散布に反対してきたからです。「今年は地域に折り込み広告で全戸に周知します」とも言う。今までは米農家以外には周知することもなく行われてきた無人ヘリによる...稲を守るクモの巣

    スベルべ

    畑に吹く風

    読者になる

続きを見る

  • 稲取温泉

    稲取温泉

    稲取温泉(いなとりおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町(旧国伊豆国)の中心にある温泉。6月5日〜6日に行われる奇祭「どんつく祭り」で有名。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 伊東温泉

    伊東温泉

    伊東温泉(いとうおんせん)は、静岡県伊東市(旧国伊豆国)にある温泉。

    テーマ投稿数 93件

    参加メンバー 14人

  • 白骨温泉

    白骨温泉

    白骨温泉(しらほねおんせん)は、長野県松本市安曇(旧国信濃国)にある温泉である。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 平湯温泉

    平湯温泉

    平湯温泉(ひらゆおんせん)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷(旧国飛騨国)にある温泉。安房トンネルの開通により松本方面への交通アクセスが大幅に向上し、また上高地及び乗鞍の2観光地のマイカー規制が始まったことにより、平湯温泉の駐車場に自動車を駐車し、ここから頻発されるシャトルバスに乗るという観光ルートが誕生した。こうした大きな交通事情の変化で、平湯温泉は秘湯から「観光交通の要衝に位置する温泉地」へと変貌しつつある。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 11人

  • 春日井

    春日井

    市域は濃尾平野と尾張丘陵に広がる。市の南部には庄内川が流れ、JR中央線及び国道19号が市を横断している。また、市の西部には県営名古屋空港の一部があるほか、市庁舎や商工会議所及び古くからの商店街が広がる。一方、東部は高蔵寺ニュータウンをはじめとする大規模団地が開発され、名古屋市のベッドタウンとなっている。 平安時代に活躍した書道家小野道風の出身地であり、全国シェアの8割を占めるサボテンが特産物である。

    テーマ投稿数 778件

    参加メンバー 24人

  • エスパラヴ 〜清水エスパルスラブ〜

    エスパラヴ 〜清水エスパルスラブ〜

    サッカーJリーグの清水エスパルスを影ながら応援するコミュニティ。もちろん声高に応援しても可。 圧倒的強さを誇ることは決してないけれど、どことやっても負けるかもしれないと思うけれど、愛しいクラブです。 いつも結果が気になります。一緒に応援しませんか。

    テーマ投稿数 774件

    参加メンバー 50人

  • LOVE☆GIFU

    LOVE☆GIFU

    岐阜のことならなんでもOKです!どんどんトラバしてくださーい♪

    テーマ投稿数 487件

    参加メンバー 44人

  • 宇奈月温泉

    宇奈月温泉

    宇奈月温泉(うなづきおんせん)は、富山県黒部市(旧下新川郡宇奈月町、旧国越中国)にある温泉。黒部川の渓谷沿いなどに旅館や保養所が立ち並ぶ。黒部峡谷鉄道のトロッコ観光の拠点でもある。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 5人

  • 上田

    上田

    上田市は、長野県東部や上小地域の中心都市。千曲川右岸の旧市街は、上田城を中心とする城下町。千曲川左岸の塩田は信州の鎌倉とも呼ばれ、北向観音などの多くの重要文化財が点在する。都市圏は佐久地域にまでおよび、都市圏人口は定義しだいでは37万人になる。戦国武将・真田氏発祥の地。

    テーマ投稿数 174件

    参加メンバー 29人

  • 桑名

    桑名

    桑名は古代から東海地方と畿内における交易の中継地として栄えた。室町時代には商人たちによる自由都市が形成され、堺、博多、大湊と並ぶ日本屈指の貿易都市となり、十楽の津とよばれた。江戸時代には揖斐川沿いの桑名藩11万石の城下町、および東海道の42番目の宿駅桑名宿として栄え、宮宿との間の七里の渡しが有名である。

    テーマ投稿数 658件

    参加メンバー 12人

続きを見る

  • 梅雨の合間にニンジンを蒔く

    空梅雨かと思っていたけれど、一転雨続きの日々になった。6月末には蒔きたいと思っていた、ニンジン蒔きが出来ずにいたけれど昨日決行。畝は前に作っていたが、雨に打たれて固くなったのでレーキで表面を均して植え溝を作る。品種は例年通りの「紅かおり」です。色々なニンジンを試してきましたが、五寸系はこれが一番だと思っています。ペレット種子という便利なものもあるが、これはベーシックな裸のタネ。指先でつまんで、少しずつ蒔くのですが、種の形が不揃いで一定間隔は中々保てません。蒔き終えたら、土を軽くかけます。好光性とも言うけれど厚くかけると発芽率が落ちます。そして、その上にもみ殻をこれも薄くかけます。乾燥防止が目的ですね。これが発芽率向上の秘策。板切れで、もみ殻の上からぎゅっと抑えて種と土を密着させ、なじませるのです。恥ずかしい出来...梅雨の合間にニンジンを蒔く

    スベルべ 畑に吹く風
    読者になる
  • 新聞掲載「保線の酒」(その1)

    保線の酒(その1)昭和四十一年に国鉄の線路班に採用になり、先輩の飲みっぷりに驚いた。時たまではあるが、飲むときは徹底している。たいしたつまみも無いのに、アルミの薬缶で燗をし、湯呑み茶碗でぐいぐい飲る。保線酒、保線飲みで疲れたすきっ腹にぐんぐんと染渡る酒である。三十分もすれば弱い奴なら二日酔するほどの量をあっという間に飲んでしまうのだ。粋がってか、終礼前にロッカーに首だけ突っ込んで、飲んでいる強者さえいたものだ。何回か転勤を繰り返したが、何処の職場に行っても似たようなものだった。慣らされて、幹事を任されると、店の人にそっと言ったものだ。「初めのうちに酒を切らさず、どんどん銚子を上げて下さい」と。(続く)恥ずかしい話であり、掲載を躊躇しましたが恥を忍んで新聞掲載「保線の酒」(その1)

    スベルべ 畑に吹く風
    読者になる
  • 稲を守るクモの巣

    夜半から朝にかけて降っていた雨も明るくなるとともに止んだ。食堂の窓から外を見ると、清々しい青田に何か白いものが見える。稲に張ったクモの巣に水滴が絡み光って見えたのです。日中は見えないのに、こんなに数多くのクモの巣があるなんて感動的でもある。きっと、稲の害虫を餌にしようというある種のクモなんでしょう。クモであり、ツバメであり昔から稲はこうして天敵の害虫から守られていたのでしょうね。日中になり日が差し気温が上がるとクモの巣は全く見えなくなってしまった。先日、JAの関係者が8月初めに無人ヘリによる一斉防除をしますと断りに来た。毎年その一斉防除(ネオニコチノイド系農薬)の散布に反対してきたからです。「今年は地域に折り込み広告で全戸に周知します」とも言う。今までは米農家以外には周知することもなく行われてきた無人ヘリによる...稲を守るクモの巣

    スベルべ 畑に吹く風
    読者になる

続きを見る

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)