TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

魚沼情報 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    山の上の村を訪ねた(その2)

    折り返し、再びトンネルを通り帰り始めます。我が家から見上げると、このトンネルの照明が見えるのだが・・・。この辺りが我が家から見えるのだと思うが、我が家は見えない。集落は深い雪の中で、眠っているかのような静かさです。家の近くまで除雪が出来ない時代はこんな車庫がありました。今は、家の近く、車庫まで除雪されてこの車庫は不要になったのでしょうか。廃校になった小学校です。今は宿泊施設になっているようで、看板が出ていました。帰り道もやはり雪庇が気になります。いつか、気温が上がったら崩落するのではないでしょうか(続く)山の上の村を訪ねた(その2)

    スベルべ

    畑に吹く風

    読者になる
  • 2位

    小雪考から大雪考(その3終わり)

    (先日の写真の再掲)(先回、その2の再掲。じっくりお比べください。昨年1月18日です)小雪考から大雪考(その3終わり)でも、あの中越地震の翌年の平成15年も雪が多くて、地震の後には大雪になるものだという話さえ聞いたものだった。天候は一口では語られない微妙なもののようだ。地球全体が温暖化の方向に向かってはいても、暖冬小雪が続くとばかりは言えない気候変動のように思える。大雪も小雪も明治生まれの物理学者、防災学者の故寺田寅彦氏の「天災は忘れた頃にやってくる」なのかも知れない。(終わり)昨年の今頃、いやもう少し後だったかな。頼まれてこんな文章を書いていました。幸か不幸か予想は的中し大雪になりました。スキー場は大喜びかと言えばそうでもない。気象以外の難敵コロナです。苗場スキー場は来月初旬まで、その影響で営業中止だと報道さ...小雪考から大雪考(その3終わり)

    スベルべ

    畑に吹く風

    読者になる

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)