TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

甲信越情報 トップ TOP

help

続きを見る

続きを見る

  • 伊勢

    伊勢

    伊勢神宮の門前町として発達した都市で、神都の異名を持つ。江戸時代にはお伊勢まいりの街として多数の観光客が訪れ、現在も伊勢志摩の中心都市である。伊勢市と称する以前は宇治山田市と称しており、内宮周辺が宇治、外宮周辺が山田に当たる。伊勢うどん、伊勢茶 生姜糖、赤福餅、御福餅、二軒茶屋餅、岩戸餅、くうや餅、太閤出世餅、へんば餅、絲印煎餅、真珠煎餅、利休饅頭、伊勢たくあん、伊勢玩具、神殿

    テーマ投稿数 1,032件

    参加メンバー 76人

  • 志摩

    志摩

    志摩は、かつて日本の地方行政区分だった国の一つで、東海道に位置する。現在の三重県東部の志摩半島にあたる。志州と呼ぶこともある。 ミキモト真珠島、鳥羽水族館、鳥羽展望台、海の博物館、イルカ島海洋遊園地、志摩マリンレジャー、神島、答志島、菅島、坂手島、青峰山正福寺、鳥羽城跡、丸山庫蔵寺、賀多神社、英虞湾側展望台、伊勢志摩の海女の磯笛、大王崎、英虞湾、安乗埼灯台、大王埼灯台、恵利原の水穴、大王崎伊勢海老網漁、和具大島伊勢海老潜水漁、御座白浜海水浴場

    テーマ投稿数 311件

    参加メンバー 31人

  • Yahoo!ブログ中日ドラゴンズファン連盟

    Yahoo!ブログ中日ドラゴンズファン連盟

    Yahoo!ブログで中日ドラゴンズを応援(ファン)している連盟です!!

    テーマ投稿数 94件

    参加メンバー 8人

  • 鯖江

    鯖江

    眼鏡・漆器・繊維・ITのまち、福井県鯖江市に関する事なら何でもどうぞ!イベント情報、グルメ情報、観光情報などなどお待ちしております

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 7人

  • 静岡の美味しいものグル情報

    静岡の美味しいものグル情報

    静岡でであった美味しいお店や情報をどんどんトラックバックで広げましょう。 美味しい情報待ってます。

    テーマ投稿数 1,007件

    参加メンバー 28人

  • 坂井市

    坂井市

    福井県坂井市のすばらしいところについて、情報交換をおこないませんか? 福井県に関する事なら何でもどうぞ!おすすめスポット、イベント情報、グルメ情報、観光情報などなどお待ちしております。

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 7人

  • 敦賀

    敦賀

    福井県敦賀市のことならなんでもどうぞ☆ おいしいお店・オススメのお店やスポット情報をどんどん載せてってください♪

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 11人

  • 愛知県三河情報

    愛知県三河情報

    愛知県でも三河地域の情報ならどんどんトラックバックしてください。グルメにショップにイベントなどなど。 三河に関することなら何でもOKです。

    テーマ投稿数 469件

    参加メンバー 49人

  • 豊田

    豊田

    江戸時代挙母藩は内藤家2万石の城下町であった。足助は交代寄合旗本の本多家の治める陣屋があった。寺部には尾張藩重臣の渡辺家1万石の陣屋があった。松平郷は松平家発祥の地でもあり、交代寄合旗本松平家の陣屋が置かれた。 2005年4月1日に6町村の編入によって、市域は南部の平坦地の旧碧海郡上郷・高岡と挙母・足助・猿投を主体とする旧加茂郡の大半に及ぶ広大なものとなり、岐阜県や長野県に接している。大合併により、人口41万5千人になり、面積は愛知県全体の1/5を占める様になった。当初は挙母市として市制を敷いたが、1959年1月1日に豊田市に改名された。

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 11人

  • 一宮

    一宮

    一宮市という名前は尾張国一宮真清田神社があることに由来する。尾張一宮ともいう。織物で知られる都市である。紡績・繊維産業の一大中心地であったので女工の街と呼ばれたことがあり、女性人口が多い。住民基本台帳人口で、県内3位。国勢調査推計人口で県内4位。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 6人

続きを見る

  • まだちょっと寒い。

    長野県内でもまだマスクは入手困難です。 ドラッグストアで販売されても早朝から高齢者の方がずらっと並んでいたり、このほうが感染リスク、高いんじゃないの?と思うような光景が見かけ…

    yuinori 長野県アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意
    読者になる
  • 穂高神社 (2020年01月02日 木 薄晴れ α7RⅡ)

    初詣に「穂高神社」へ行って来た。神社の傍まで来た時可成りの渋滞で、覚悟してして行った。松の木や杉の木をを燃やしていた。凄い煙。白木の鳥居。珍しい。御神酒の樽。穂高には「保尊」十いう苗字が多い。立て替えてからそんなに経っては居ないだろう。建物の画像は参拝者が写っているので、屋根に近い所から上部をトリミング。立派。熊手の特大は1万円。1年間見守って来たダルマ達。筆者はおみくじを買った事がない。上の方のダルマは多分高崎か。そしてこれは?この顔はよく見るものだ。多分高崎のダルマだと思う。おみくじ売店。この写真を撮っている時は「新型コロナ」は未だ耳にしていなかった。終わります。穂高神社(2020年01月02日木薄晴れα7RⅡ)

    小彼岸桜 小彼岸桜のズクなし写真ブログ
    読者になる

続きを見る

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧