TOPICS
  • 1位

    ぼーっと生きなければならない理由

    東京駅八重洲地下街のNHKショップでチコちゃんコーナーに長居していた変なおじさんはどんぐり太郎です。 最近読んだ脳科学者・黒川伊保子さんの『夫のトリセツ』によりますと、男性脳というのはぼーっとする時間がとても大切なのだそうであります。 ぼーっとしているようで、実はそういう時間にこそ潜在意識をフル回転させて問題解決の糸口を探していたりするわけでありますね。誤解を恐れずに申し上げれば、ぼーっとする時間は一見時間の無駄のようで、実は創造性を活性化させるには必要不可欠な時間なのであります。 しかしながら、いつもチャキチャキと動き回っていることの多い女性から眺めますと、男性がソファに腰かけてぼーっとして…

    どんぐり太郎とくるみママ

    ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

    読者になる
  • 2位

    寿司・割烹 ひょうたん * メニュー豊富でコスパ最高!御代田のお寿司屋さん♪

    検索係のOttoが、見つけたお寿司屋さんへ♪とてもお得なランチをいただいてきました!この日は朝から眼科の定期検診へ飛蚊症でレーザー治療を受けたあとも症状は...

    pikyosama

    ぴきょログ〜軽井沢でぐーたら生活〜

    読者になる
  • 3位

    お手軽カレーは佐久、しっかりカレーはご近所で

    前夜にいささか飲みすぎた朝は 身体がスパイスを欲しています。 しかし、田舎暮らし...

    はやしだ

    おやぢの呟きリターンズ

    読者になる
  • 4位

    がっかりしたディナー

    久しぶりの東京でのオサレなディナー(*^^*)我が家では松ちゃん竹ちゃん梅ちゃんとお店に名付けて行っているお店があるのですが今回いったのはそのなかでも松ちゃん!一年に一回ぐらいしか行かないお店!コースというてもあるですが最後にご飯ものが出るので今回はアラカルトにしました。前菜を頼み、私は頼みたかったオニオングラタンスープ、相方はつぶ貝とキノコのガーリックソテー[前菜][オニオングラタンスープ][つぶ貝と...

    ゲコとぴよちゃん

    北軽井沢 浅間の生活

    読者になる
  • 5位

    2時間空いたので、今朝のリベンジで四方漁港まで

    2時間空いたので、今朝のリベンジで四方漁港まで 日曜日の早朝は、40kmかけて魚津漁港まで行きましたが惨敗。午後から、家の片付けなどを終わらせて、2時間空きました。 今朝のリベンジの為、家から30分の距離にあり、四方漁港に行くことにしました。 alex175-fishing.hateblo.jp 2時間空いたので、今朝のリベンジで四方漁港まで 四方漁港の過去の成績 行ってみると、とんでもない状態 釣り客が変化 まとめ 四方漁港の過去の成績 最近、四方漁港は釣れていなく、過去5回行って1回しか釣れていませんでした。 (ブログのカテゴリーを場所別に分類しなおしたので、調べやすくなりました。) ここ…

    Alex175

    アレックスの釣りブログ

    読者になる
  • 6位

    八ヶ岳南麓酒問答

    (左:七賢純米吟醸「天鵞絨(ビロード)の味」 中:七賢純米酒「風凛美山」一升瓶 右:同四合壜)  先日碁会所で師範代がこさえてきたツマミで酒をご馳走になったの…

    ゆるふわ翁

    八ヶ岳ゆるふわ日記

    読者になる
  • 7位

    軽井沢発地市庭

    オープン当初はどうなるかと思っていたけど今や大盛況の"軽井沢発地市庭”シーズン中は、とにかくすごい人でした。軽井沢近郊の農産物や特産品が一箇所で購入するこ...

    cheemama

    きれいの瞬間〜写真で伝えるstory〜

    読者になる
  • 8位

    草津こごみパンでブランの食パン

    こんにちはいつも有難うございます 北軽井沢動物病院でプーちゃんのトリミングだったのでお迎えまで時間があって 久しぶりに育児から手が離れたような解放感よーわからんけど (-∀-)はは近くの池に白鳥が来てるかどうかチェック2羽来てた (^∇^)ハラショー!からの~草津大滝乃湯へ 草津に来たら久々のこごみパン  にも行く~別荘地の中にあります温泉であったまってホカホカの湯気出しながら ホカホカのパンを買うパスト...

    やじきた

    北軽井沢 森暮らし

    読者になる
  • 9位

    5頁の軽井沢略史

    大学入試では日本史と世界史を選択した果敢などんぐり太郎です。 時おりビジネス系媒体で軽井沢のことを取り上げた記事を見かけるであります。数年前でしたか、トレンドか何かを追いかけている女性ライターが、今さらながらツルヤ軽井沢店に感動してキャッキャとツルヤすごーい的なはしゃいだ記事を書いていたこともありまして、書く方もさることながらそんな今さら感満載な記事を堂々と配信してしまう日経ビジネスオンラインの編集者もいかがなものかと眉をひそめたものであります。 その点、今回の東洋経済オンラインの記事は、軽井沢の歴史を一気に概観するという意味ではよくまとまった類ではないかと。要はお雇い外国人の避暑地から始まっ…

    どんぐり太郎とくるみママ

    ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

    読者になる
  • 10位

    今日まで 暖かい軽井沢

    暖かい日差しを浴びてスヤスヤ寝ているくールル今日も季節外れに暖かい軽井沢暖かいうちにくーちゃんのお散歩ルルちゃんはスリングの中で…今日の最高気温15度明日の最高気温6度予報(≧∀≦)北風吹いたらお家から出るのしんどそう٩(๑>∀<๑)۶くールルに見たよ〜♪のクリックお願いします(*´˘`*)♡にほんブログ村今日まで暖かい軽井沢

    くールルまま

    可愛いヨーキーと週末軽井沢暮らし くールルまま日記

    読者になる

続きを見る

  • 稲取温泉

    稲取温泉

    稲取温泉(いなとりおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町(旧国伊豆国)の中心にある温泉。6月5日〜6日に行われる奇祭「どんつく祭り」で有名。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 伊東温泉

    伊東温泉

    伊東温泉(いとうおんせん)は、静岡県伊東市(旧国伊豆国)にある温泉。

    テーマ投稿数 84件

    参加メンバー 13人

  • 白骨温泉

    白骨温泉

    白骨温泉(しらほねおんせん)は、長野県松本市安曇(旧国信濃国)にある温泉である。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 平湯温泉

    平湯温泉

    平湯温泉(ひらゆおんせん)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷(旧国飛騨国)にある温泉。安房トンネルの開通により松本方面への交通アクセスが大幅に向上し、また上高地及び乗鞍の2観光地のマイカー規制が始まったことにより、平湯温泉の駐車場に自動車を駐車し、ここから頻発されるシャトルバスに乗るという観光ルートが誕生した。こうした大きな交通事情の変化で、平湯温泉は秘湯から「観光交通の要衝に位置する温泉地」へと変貌しつつある。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 11人

  • 春日井

    春日井

    市域は濃尾平野と尾張丘陵に広がる。市の南部には庄内川が流れ、JR中央線及び国道19号が市を横断している。また、市の西部には県営名古屋空港の一部があるほか、市庁舎や商工会議所及び古くからの商店街が広がる。一方、東部は高蔵寺ニュータウンをはじめとする大規模団地が開発され、名古屋市のベッドタウンとなっている。 平安時代に活躍した書道家小野道風の出身地であり、全国シェアの8割を占めるサボテンが特産物である。

    テーマ投稿数 778件

    参加メンバー 24人

  • エスパラヴ 〜清水エスパルスラブ〜

    エスパラヴ 〜清水エスパルスラブ〜

    サッカーJリーグの清水エスパルスを影ながら応援するコミュニティ。もちろん声高に応援しても可。 圧倒的強さを誇ることは決してないけれど、どことやっても負けるかもしれないと思うけれど、愛しいクラブです。 いつも結果が気になります。一緒に応援しませんか。

    テーマ投稿数 773件

    参加メンバー 49人

  • LOVE☆GIFU

    LOVE☆GIFU

    岐阜のことならなんでもOKです!どんどんトラバしてくださーい♪

    テーマ投稿数 487件

    参加メンバー 44人

  • 宇奈月温泉

    宇奈月温泉

    宇奈月温泉(うなづきおんせん)は、富山県黒部市(旧下新川郡宇奈月町、旧国越中国)にある温泉。黒部川の渓谷沿いなどに旅館や保養所が立ち並ぶ。黒部峡谷鉄道のトロッコ観光の拠点でもある。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 5人

  • 上田

    上田

    上田市は、長野県東部や上小地域の中心都市。千曲川右岸の旧市街は、上田城を中心とする城下町。千曲川左岸の塩田は信州の鎌倉とも呼ばれ、北向観音などの多くの重要文化財が点在する。都市圏は佐久地域にまでおよび、都市圏人口は定義しだいでは37万人になる。戦国武将・真田氏発祥の地。

    テーマ投稿数 184件

    参加メンバー 28人

  • 桑名

    桑名

    桑名は古代から東海地方と畿内における交易の中継地として栄えた。室町時代には商人たちによる自由都市が形成され、堺、博多、大湊と並ぶ日本屈指の貿易都市となり、十楽の津とよばれた。江戸時代には揖斐川沿いの桑名藩11万石の城下町、および東海道の42番目の宿駅桑名宿として栄え、宮宿との間の七里の渡しが有名である。

    テーマ投稿数 601件

    参加メンバー 11人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧