TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

石川 その他の街情報 新着記事

NEW POST help
  • 明日の易占(指針・心構え)/奇門遁甲(吉方位)

    昂明です。明日の易占(指針・心構え)地天泰 三爻変「易経」には、「泰は、小往き大来る。吉。亨る。」この卦は盛運に当たります。この卦は、天の乾が、地の坤の下にある形で、天地が逆さまになっている形現しています。悪いように思われるかもしれませんが、これが良い卦でり、盛運を現しているのです。これが何を表しているかと言いますと、天の気が上昇し、地の気はやがて下に下ることで、この天と地はいずれ触れ合い、安泰と...

    一八わん

    四柱推命・風水・奇門遁甲〜そよかぜの如く凛凛と〜

    読者になる
  • 柿渋のタンニン分は凄い

    柿渋の実験は続いている。何度か柿渋の仕事はしてきたが、改めてデータを採ると柿渋タンニンの凄さを思い知る。 染料は染める、顔料は絵の具なので塗る。柿渋、藍、墨などは染料と顔料の中間くらいなので染めもで

    能登の手

    能登の手染め日記

    読者になる
  • 明日の易占(指針・心構え)/奇門遁甲(吉方位)

    昂明です。明日の易占(指針・心構え)天水訟 二爻変「訟」が、訴訟の訟のことで、 ここは、万事に誤解、錯覚、行き違いが生じ、八方ふさがりになることを示唆しています。易経には、「訟はまことありて塞がる。恐れて中(ちゅう)すれば吉。終えんとすれば凶。大人を見るに利あり。大川をわたるに利あらず。」とあります。「恐れて中(ちゅう)すれば吉」とは、やりすぎを戒め、控えめに事を運べば、吉。つまり、良い結果となり...

    一八わん

    四柱推命・風水・奇門遁甲〜そよかぜの如く凛凛と〜

    読者になる
  • 明日の易占(指針・心構え)/奇門遁甲(吉方位)

    昂明です。明日の易占(指針・心構え)火雷噬嗑 三爻変「噬盍(ぜいこう)」とは、「嚙み砕く」「噛み合わす」など「噛む」の意味があります。この卦の形は、口の中の歯と歯の間に物がはさまって、噛み合うことを妨げている様子を暗示しています。従って、隔てている障害を取り除けば、噛み合うこととなり、物事が進展し栄えると示しています。この卦は、現状は物事が停滞。しかし、その現状を打破する必要があり、そのためには、...

    一八わん

    四柱推命・風水・奇門遁甲〜そよかぜの如く凛凛と〜

    読者になる
  • 柿渋染めの実験

    『高濃度の柿渋、新型コロナ感染抑える効果 食品化に期待』というニュースがあり、工房に柿渋染めのマスクやストールの染色打診があったので、柿渋染めの実験を行った(^^) 奈良県立医大の実験では、唾液(だえき

    能登の手

    能登の手染め日記

    読者になる

「地域生活(街) 中部ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)